読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿佐ヶ谷chillout

何もないから寒い

decklog:4/2 Grixis Death's Shadow Aggro(Modern)

4 Death's Shadow
2 Gurmag Angler
4 Snapcaster Mage
4 Street Wraith
2 Tasigur, the Golden Fang
2 Inquisition of Kozilek
4 Serum Visions
4 Thoughtseize
3 Fatal Push
2 Kolaghan's Command
2 Lightning Bolt
2 Stubborn Denial
2 Terminate
4 Thought Scour
1 Blood Crypt
4 Bloodstained Mire
4 Flooded Strand
1 Godless Shrine
1 Island
4 Polluted Delta
1 Steam Vents
1 Swamp
2 Watery Grave


1 Kolaghan's Command
1 Stubborn Denial
1 Terminate
2 Ceremonious Rejection
1 Countersquall
2 Collective Brutality
1 Liliana, the Last Hope
3 Lingering Souls
2 Nihil Spellbomb
1 Ranger of Eos


例によって例のごとくMOの5-0をコピーするところからスタート。大会前日にプロキシで組み仲間のエルドラージトロン、バントエルドラージとスパーして、勝率はまちまちだが好感触。どちらもどのくらいライフを減らすかに裏目がある。未練ある魂をサイドに取らないタイプでプレイしていたが、メインに終止が欲しいと感じたことなどから未練入りのリストに変更、でもサイドに一枚入ってたスローターパクトの意味がわからなかったので対抗突風に変更。サイドはバッチリだったのに神無き祭殿を家に忘れて直前に購入する雑魚。

戦績:3-2。ティムールファイアーズ、リボルトズー、ブルームーンに勝ち、青単ファクトと白黒トークンに負け。

青単ファクトも白黒トークンもハンガーバック、波使い、未練で横に並べる戦略を取るのだが2:1交換取れる除去がラスアナしかなくて簡単に積んで絶句した。海外記事でもGo-Wide戦略(エルフとかドレッジとか)にかなりきついという話をしていて、サイドにコジレックリターンとか静電術師を取る理由も納得。

以下雑感
・現状メインのFPと稲妻を合計5~7、減った分を終止にするかしかメインボードに差はない
・もっと細分化すると頑固な否認がメイン3とか、アンコウとタシグルの割合が違ったりもするが
・サイドは不利な相手に対して効くカードを入れる。墓地対(サージカルかスペルボム)、全除去(コジレックリターンやラスアナ)、アド源(追加のコラコマやイーオスレインジャー)、打ち消し(頑固な否認か対抗突風)の4種。ラスアナのように高い水準で二つ以上を満たせるとソリューション感ある
・ラスアナはSCMと相性が良すぎる。プラスでもマイナスでも除去が使い回せる。サイドに2枚必要。メインだと重すぎ?
・ティムールバトルレイジがあれば…と思う瞬間多数。稲妻での残り数点の押し込みでなく一撃に賭けたい瞬間が稀にある、巧みな回避とかアンブロ系でもええかも
・スローターパクトは最後まで?って感じだった。対抗突風で助かった場面もあったけど、概ね頑固な否認でいいと思う
・稲妻対象自分は全然しなかった。ダメージ除去を使ってくる相手がおらず、バトルレイジもないから
・チャリスは弾くか壊せないと自動的に負けだがコラコマより良いカードが見つからない。破壊放題?
・死後の一突きは心底弱い。死の影限定のソーサリーバトルレイジ、サイドアウト率100%
・ヴェリアナもサイドでフリプしてたが弱かった。基本中盤以降は構えたいデッキのため
・相手が何であれ1、2ターン目に1度はショックインしたほうがいい。3ターン目までの動きに結構色マナの裏目がある
・4マナ5マナでもやることがあるのに基本土地が2枚しかないから毎ターンアンタップインするとライフが凄まじいことになるのがいかんともしがたい
・血清の幻視はクソだが、占術後にサイクリング起動することでギリギリ許せる


SCMを巡る思い出は語ると長くなるし対して面白くもないからしないが、1マナスペルを使い回す動きはかなりズルいし本当に楽しい。
スタンの反動もありレガシーGPTも1-5とかしてチンチンになったのでモダンは最高。今回は横浜とかいう遠い土地まで行ったが、地域性とまでは言わないが色んなデッキがいてよかった。経験経験。
禁止がなければ神戸までに死の影で100マッチを目指してやりこむ。